原因と対策|フォトフェイシャルで一気に美しく!評判の良い美容外科で最高の治療

原因と対策

メガホンを持っている女性

一般的に、膣圧が低い方というのは「膣がゆるい」というように表現されます。
一度膣がゆるくなってしまえば、なかなかもとのように戻すことはできません。よく、男性経験が多い女性は膣がゆるくなると言われていますが、実際には経験人数は関係ありません。
では、膣がゆるいのはどういったことが原因となっているのでしょうか?自分で膣がゆるいと感じている方は、思い当たる原因を見つけてみましょう。

膣がゆるい原因には、出産、加齢、肥満、便秘…などです。特に出産を経験された女性というのは、膣周辺の筋肉に負担がかかりますので膣がゆるくなりやすいです。よって、出産経験のある方の多くは膣圧が下がっています。

低下してしまった膣圧を解消するためには、自分で膣トレをするという方法とクリニックで治療を受ける方法があります。
とにかくお金をかけたくない、別にそこまで困っていないということであれば膣トレでもよいですが、効果が現れるまでには8ヶ月程度の期間がかかります。また、膣トレは継続しなければ十分な効果が得られませんので、注意が必要です。
すぐに効果を感じたい、三日坊主タイプという場合にはクリニックに頼りましょう。クリニックで治療を受ければ、すぐに効果を実感できますし、確実に膣圧が高まります。多くのクリニックでは無料でカウンセリングを行っていますので、気になる方は相談だけでもしてみると良いでしょう。